Web業界の動向・情報

オフショアコーディング

オフショア

FASTCODINGは、ベトナム人のコーダーを採用してオフショアでコーディングサービスを提供しております。
FASTCODINGサービスを展開する前に、運営元である株式会社プレートにてベトナム人のコーダーと接点があったため、
サービス展開を開始することを念頭に置き、接していきました。
ポイントしては2点あります。

1.コーディングの品質
日本ではなく海外でコーディングを行うことを考えると、「品質」の課題が良く出てくるキーワードです。
「品質」の壁をクリアすることができるならば、日本人じゃなく、ベトナム人やオーストラリア人が行っても変わらないという点を私達は考えました。
そこで私達はコーディングの品質基準マニュアルを作成し、コーディングの品質をチェックする体制を整えました。
間違いがあれば、すぐに適切なものになおせるよう、技術提供を行っています。
そうして高品質なコーディングを行えるコーダーとして、ベトナム人のコーダーはどんどん成長していってくれます!
コーディングの品質を上げることは、コーディングサービスを提供していく上で当たり前ですので、品質については追求をしていきます!

2.コミュニケーション
外国人の方のほとんどが日本語が話せないので、英語でコミュニケーションが取っています。

コミュニケーションのポイントは3点
・普段からリソース状況や稼働状況を確認。
・指示書を英語で作成をしている為、その通りに作業が出来るかどうか。
・チェックバックに対する英語の理解がしっかりと理解し作業が出来るか。

最低限この3つのコミュニケーションが取ることができるのであれば、
問題なく作業の進行は可能です。
※因みに定期的にベトナムに行って、飲みにケーションもしています 笑
あっちのバーはおしゃれで安いところが多く、おすすめですよ!

コーディングの品質とコミュニケーションをポイントして置きましたが、
「約束を守る方」という点もオフショアで行うには必要です。
弊社のオフショアで行っているコーダー達は1年以上の付き合いがあるため、「指示者」と「技術者」の関係を超えた信頼関係を築いてきました。
そのため、お互い責任をもって仕事を行える環境です。
今回のポイントで上げた、
「コーディングの品質」「コミュニケーション」「約束を守る」に関しては
基準をクリアをしています!

最終的なチェックは日本で実施するため、安心してコーディングサービスをご利用くださいませ!

SEOに強いコーディング代行は