OUR FEATURES

日本とベトナムの緻密な連携体制

01日本とオフショア拠点の緻密な連携体制

FASTCODINGでは弊社で独自開発した業務管理システム「WEO」で現地業務を管理しています。技術ミーティング、稼働状況把握、作業状況把握などを随時行うことで業務を円滑にしています。コミュニケーションツールで常に意思疎通を行い、「WEO」でプロジェクトを可視化しているため問題点の発見・改善を即座に行うことが可能な制作体制がここにあります。

02コーディングの「設計書」

システム開発ではよく用いられる「設計書」。弊社ではHTMLコーディングにも重要な役割を示す「コーディング設計書」を全プロジェクトで制作しています。

HTMLコーディングは、単にデザイン通りに見えればいいというものではありません。その後の運用やCMSテンプレート化を見据えた、無駄のないマークアップを実施する必要があります。

特に大量ページのコーディングにおいては、ページ間の要素配置や、パターン数の把握、それによるCSS設計が、サイト全体のコード量にも関係します。コード量はテスト量やバグ率にも影響を与えるため、事前に全体を把握、設計を行うことは高品質を保つためにも重要な業務と考えています。

FASTCODINGではコーディング設計を行うことで、SEOに強い最高品質のHTMLコーディングを実施いたします。

03厳重な品質チェック体制

W3C
FASTCODINGが納品する全てのコーディングデータは、オフショア拠点のチェッカー、及び日本のディレクタにより徹底的な品質チェックを行っています。

またWEB技術の標準化を推進するW3Cの”Markup Validation Service”及び”CSS Validation Service”の両基準での確認はもちろん、セマンティックコーディングの質を担保するための文書構造チェック、また弊社独自の管理基準で徹底的に精査する自動チェックツール「FASTCHECK」を用いて自動チェックを行う体制も導入しています。

入念なチェックを通ったSEOに強いコーディングデータのみ、お客様にご提供しております。

04納品前の最終確認

コーディングデータのチェックは最終的には、お客様から頂戴したコーディング指示書とデザインを基に行ないます。
ご指定のデバイスでの表示確認を、デザインデータと照らし合わせながら実施します。エラーやデザイン崩れ、テキストデータの誤字・脱字のないようチェックの精度は徹底しております。また、チェック段階で不備があった際は速やかに修正をし、完全なコーディングデータをお客様へ納品いたします。

チェック時に利用する標準ブラウザについてはFAQをご覧くださいませ。

CONTACT US

FASTCODINGのサービスは、「基本料金」・「CSS作成費」、
更には「JavaScript」・「WordPress」のオプション費用について一切料金がかかりません。

サービス料金は1ページ一律8,000円のシンプルな料金で提供いたします。