開発環境・チーム設計指針FAST METHOD 01

01最適チーム体制

チーム体制

HTMLコーディングを進める上で必要となるのはコーダーだけではありません。コーディング着手前の設計業務を担当する設計者やコーディング中のパーツ管理を行うライブラリアン、品質チェックを行うチェッカーとプロジェクト全体のスケジュール管理を行うコーディングディレクタが、適宜協調しながら進めていくことで最高品質のコーディングが得られます。
弊社では数多くのコーディングプロジェクト経験から、プロジェクト規模や対象サイト、またスケジュールに応じた最適なチーム体制をご提案することができます。

02開発環境

開発環境

専用のツールがなくとも制作できるのはHTMLの魅力ですが、各種実装ツールやプラグインを利用することで、より効率的な実装が可能になります。
事前にパーツや機能が定義されたフレームワークの利用や、開発の高速化を図るためのalt系シリーズ、またこれらを読み込んで自動的にプロジェクトファイルを生成するタスクランナーをどのように利用するか、事前に定義することでプロジェクトの効率性は格段に向上します。
弊社ではPUGやSASS,Gruntを標準で利用(※)しておりますが、プロジェクトの特性によって、どういったツールが最適であるか、ご提案いたします。
※プロジェクトの仕様によっては利用しない場合もあります。詳しくは担当のコーディングディレクタまでお問い合わせください。

コーディング設計の秘訣を見る

今すぐ問い合わせ

コーディング代行のお問い合わせはこちら

お急ぎの場合は、お電話でお問い合わせください。

東 京
03-5246-432303-5246-4323
大 阪
06-7878-816006-7878-8160